MeoNavi [メオナビ]

猫と暮らすライフスタイル、猫ライフ情報を発信します

ボンベイ : 黒ヒョウのような漆黒に輝く猫

 

黒ヒョウを意識して創りだされた猫、「ボンベイ」についてです。

bombay

Sponsored Link

ボンベイの起源

「ボンベイ」は、1958年にアメリカ、ケンタッキー州で「バーミーズ(バーミューズ)」と「アメリカンショートヘア」のブラックを交配させることで生まれた猫です。
ブリーダーにより黒ヒョウを意識して作られた品種で、猫の品種として公認されたのは1976年のことでした。
漆黒に輝いている毛並みがまるでインドの黒ヒョウのようなところから、インドの都市名である「ボンベイ」と名付けられました。

ボンベイの特徴

「ボンベイ」はもともと人に懐っこいように作られた品種ですので、飼い主に対して忠実な品種の猫です。
撫でられたり抱っこされたり、可愛がられるのが大好きです。
性格は、原種の一つである「バーミーズ(バーミューズ)」に似ているといえるでしょう。
賢くて穏やか、よく食べて体が丈夫で、どんな環境にも順応できるため、子供や他の動物と一緒に暮らすことも苦にならない性格です。
鳴き声も静かで、毛足もあまり長くないため普段のお手入れも簡単、飼育しやすい猫だといえます。
外見の特徴はなんといっても「黒ヒョウ」のような漆黒に輝いた体です。目は丸くて大きくて、色はゴールドからカッパー(銅色)、深みがあり輝いている瞳を持っています。
耳はピンと立っていてやや前方に傾いており、大きさとしては中くらいでしょうか。
耳の付け根は幅広くて先端は丸みを帯びている形をしています。
全身の毛足は、短いものから中くらいの長さまでのものがいます。
やや細めで柔らかい絹のような毛質で、サテンのような艶とエナメルのような輝きがある漆黒の毛並み。
「ボンベイ」は、全体的にモダンで都会的な印象の猫です。
体格は「セミコビー」タイプでやや太め、筋肉質で骨格もしっかりしているので、大きさの割には重い印象があります。
本物の「黒ヒョウ」と比べると、当然ですが、やはり目の鋭さや足の太さから感じられる強さが違い、「ボンベイ」は優しくて可愛らしい猫です。

黒豹

↑写真は本物の「黒ヒョウ」

Sponsored Link

「ボンベイ」の基本データ

英語表記 Bombay
原産地 アメリカ合衆国
誕生時期 1958年
発生スタイル 人為的発生(※ブリーダーが猫同士を交配させて生まれた品種)
公認団体 CFA(The Cat Fanciers’ Association)、TICA(The International Cat Association)
ボディタイプ セミコビー(※やや太い)
カラー 毛色:ブラック、目色:ゴールド、カッパー

 - 猫の品種 , ,

Sponsored Link
 
お役に立ったら、クリック頂けると幸いです。

  関連記事

ラガマフィン : 「ラグドール」にとても似ている猫

「ラガマフィン」の元は「ラグドール」です。見た目だけでなく、性格も「ラグドール」にとても似ており、穏やかでやさしく賢いネコです。抱っこされるのが好きな珍しい品種です。

アメリカンカール : 耳がカールしている猫!

耳がカールしているネコ「アメリカンカール」という品種についてです。「アメリカンカール」としての始まりは、なんと”迷い猫”です。アメリカ、カリフォルニア州レークランドに住んでいたグレース&ジョールーガ夫妻の家に、ある日子猫が迷い込んできてその家にそのまま住みついたのが始まりといわれています。

コーニッシュレックス : パーマがかかったような毛並みが特徴の甘えん坊

「コーニッシュレックス」の一番の特徴は、とても印象的で変わっているパーマをかけたような縮れ毛。好奇心が強くて賢く頭の良いネコで、人見知りすることもないので飼いはじめでもすぐに打ち解けることができます。

コラット : 幸運の猫

「コラット」は幸福と反映の象徴として人々から大切にされてきたネコで、「シ・サワット(幸運のネコ)」という別名もあります。

アメリカンワイヤーヘア : 曲がった毛先が特徴の猫

曲がった毛先が特徴のネコ「アメリカンワイヤーヘア」という品種のネコについてです。「アメリカンワイヤーヘア」の原種は、我が家のメオと同じ「アメリカンショートヘア」です。

ベンガル : 「ジャガー」のような野生的な外見の猫

「ベンガル」といっても俳優のベンガルさんではありません。そもそも俳優のベンガルさんの由来は、「ベンガルの虎」という演劇から来ているようですので、ネコの「ベンガル」とは全く関係ないようです。

ノルウェージャンフォレストキャット : ノルウェーの森の猫

ノルウェーの神話の中にも登場する神秘的なネコ「ノルウェージャンフォレストキャット」についてです。

ブリティッシュショートヘア : イギリス古来の猫

イギリスを起源とする品種の中で最も古い猫「ブリティッシュショートヘア」についてです。 by Mel

デボンレックス : ウェービーな毛質が特徴の“小さな妖精”

一番の特徴はそのウェービーな縮れ毛です。また耳がとても大きくて低い位置についています。喜ぶとまるでイヌのように尻尾を振ったりすることから「プードルのようなネコ」などと言われることもあるようです。

エジプシャンマウ : 古代エジプトの壁画のような猫

古代エジプトのネコに似ている「エジプシャンマウ」。「マウ」というのは、エジプトの「ネコ」という言葉です。エジプシャンマウの原種はエジプトのネコと、イタリアのネコの掛け合わせのようです。