MeoNavi [メオナビ]

猫と暮らすライフスタイル、猫ライフ情報を発信します

ロシアンブルー : 飼い主に従順な猫

 

飼い主に従順であることから「犬のような性格のネコ」と言われる「ロシアンブルー」についてです。

russian_blue

Sponsored Link

ロシアンブルーの起源

「ロシアンブルー」の起源は、はっきりしたことはわかっておりませんが、ロシア北西部にあるアルハンゲリスク港が故郷で、1860年代に船乗りによって連れてこられたと言われています。
第二次世界大戦の前までは非常に人気のある品種でしたが、戦時中に絶滅しかけるほど数が減ってしまいました。
その後、なんとか品種を維持しようという試みにより、イギリスやアメリカで「ブリティッシュブルー」と「シャム」との交配により数が増えてきています。
「ロシアンブルー」は別名として「フォーリンブルー」「スパニッシュキャット」「マルティーズキャット」「アークエンジェルキャット」などの呼び名ももっているネコです。

ロシアンブルーの特徴

「ロシアンブルー」の体格は、長くてほっそりしていますが、短毛の厚い毛で全身が覆われているため太くみえます。
筋肉がしっかりとしているため重量感もあり、全体の印象はまさに“エレガント”。
性格は、飼い主に従順であるため「犬のような性格のネコ」と言われることもあります。
しかし、飼い主には従順で愛情を持つ一方、知らない人には人見知りするタイプでシャイな一面をもっています。
とても静かで鳴くことがめったに無いため「ボイスレスキャット」と言われることも。
静かなうえ、体も丈夫なのでイエネコとして飼いやすい品種の一つだと思います。

Sponsored Link

「ロシアンブルー」の基本データ

英語表記 Russian Blue
原産地 ロシア
誕生時期
発生スタイル
公認団体 CFA(The Cat Fanciers’ Association)、TICA(The International Cat Association)
ボディタイプ フォーリン(※細身)
カラー 毛色:、目色:

 - 猫の品種 , ,

Sponsored Link
 
お役に立ったら、クリック頂けると幸いです。

  関連記事

アメリカンカール : 耳がカールしている猫!

耳がカールしているネコ「アメリカンカール」という品種についてです。「アメリカンカール」としての始まりは、なんと”迷い猫”です。アメリカ、カリフォルニア州レークランドに住んでいたグレース&ジョールーガ夫妻の家に、ある日子猫が迷い込んできてその家にそのまま住みついたのが始まりといわれています。

ジャパニーズボブテイル : しっぽがポンポンの日本猫

ハローキティーのモデルとなったネコが「ジャパニーズボブテイル」。しっぽが短いネコというと、「マンクス」や「アメリカンボブテイル」などがいますが、日本にも「ジャパニーズボブテイル」と言う品種のネコがいます。

アメリカンショートヘア : 船乗りネコの”アメショ”

船乗りネコの「アメリカンショートヘア」。我が家の猫「メオ」は「アメリカンショートヘア」です。

アンゴラ(ターキッシュアンゴラ) : ウサギではなくネコ

高級な「コート」や「セーター」などに使われる「アンゴラ」というと、「ウサギ」や「ヤギ」の毛のことを指しますが、ネコの品種にも「アンゴラ」(ターキッシュアンゴラ)というのがいます。

ラパーマ : 巻き毛を意味する「パーマネント」から名付けられた猫

「ラパーマ」の外見的な特徴は、名前にもあるようにそのカールした被毛です。なお、「ラパーマ」には長毛のネコと短毛のネコの2種類が存在します。カールした被毛は、特に耳の付け根のあたりと顎の下に強く現れます。

猫の品種における発生スタイル

猫の品種における発生スタイルは大きく分けて、「人為的発生」「突然変異的発生」「自然発生」の3つに分類されます。3種類の、猫の発生スタイルについて一つずつ見ていきます。

オリエンタルショートヘア : しなやかで美しいプロポーションの猫

「オリエンタルショートヘア」は毛足が短くて細く、サテンのように光沢のある毛並みをしています。性格は、とても活発で好奇心旺盛、一日中動き回っています。

マンチカン : 短い足がかわいらしいネコ版「ダックスフンド」

言わば、イヌの「ダックスフンド」のネコ版、「マンチカン」は足の短いところ(短足ネコ)が最大の特徴です。「マンチカン」という名前の由来は、「短縮」という意味(英語)で、短足でちょこちょこ動き回る姿はとても愛くるしく性格的にも好奇心旺盛で、くるみのような大きな目をしている、まさに愛されキャラのネコ。

バリニーズ : 身のこなし方がまるで”バリの踊り子”

「バリニーズ」は、まるで羽根のような尻尾を立てて歩く”エレガント”なところが特徴です。もともとは長毛の「シャム」ですが、性格は「シャム」と比較すると穏やか。

セルカークレックス : 被毛がカールしていてモコモコな猫

「セルカークレックス」は被毛がカールしているのが特徴で、「セルカークレックス」と同様にカールしている毛並みを持っている「コーニッシュレックス」や「デボンレックス」の中でも一番新しい品種です。