MeoNavi [メオナビ]

猫と暮らすライフスタイル、猫ライフ情報を発信します

コラット : 幸運の猫

 

光沢のあるシルバーブルーの毛色が特徴の「コラット」についてです。

korat

Sponsored Link

コラットの起源

「コラット」の原産は、名前からもわかりますがタイのコラット地方です。
もとはタイのアユタヤ王朝時代に誕生したと思われています(1350年〜1767年)。
当時から「コラット」は幸福と反映の象徴として人々から大切にされてきたネコで、「シ・サワット(幸運のネコ)」という別名もあります。
「シ・サワット」という別名についてはアユタヤ王朝時代の文書から確認されています。
19世紀後半(1880年代)にイギリスの展覧会で「純青色のシャム」として紹介されましたが、当時はあまり人気がなかったようです。
アメリカには、1959年にはじめの一対が渡ったことで、徐々に人気がでてきたネコです。
アメリカでは1965年に、イギリスでは1975年に品種として登録されました。

コラットの特徴

性格は、やや人見知りするタイプですが、飼い主に対しては忠実なネコです。
頭がよく、かわいがってもらいたくて人に懐いてきますが、他のネコを可愛がったりする姿をみせるとヤキモチをやくことがあります。
子供の遊び相手にもなってくれるような、遊びずきで人懐っこいネコです。
体型は筋肉質なので、ぱっと見た感じからは思いもよらない体重と感じるかもしれません。
毛並みは細くて柔らかく、サテン生地のような光沢があります。
シルバーブルーの毛色から「銀色のネコ」と言われるほどで、その毛色は「コラット」特有の色といえます。

Sponsored Link

「コラット」の基本データ

英語表記 Korat
原産地 タイ
誕生時期
発生スタイル
公認団体 CFA(The Cat Fanciers’ Association)、TICA(The International Cat Association)
ボディタイプ
カラー 毛色:、目色:

 - 猫の品種 , ,

Sponsored Link
 
お役に立ったら、クリック頂けると幸いです。

  関連記事

エキゾチックショートヘア : “ぶさかわ”な猫

「エキゾチックショートヘア」は、まるで「ブルドッグ」のようにペチャっとした顔つきの”ぶさかわ”です。篠原良子主演のドラマ「オトナ女子」で登場した”ぶさかわ”ネコ「ちくわ」は、この「エキゾチックショートヘア」です。

ソマリ : 「アビシニアン」の長毛種

もともと「アビシニアン」から生まれたため性格は「アビシニアン」ととても似ており、賢くて活発、好奇心旺盛なネコです。

マンクス : しっぽが短いイギリス、マン島の猫

「マンクス」は、イギリスのマン島のネコです。

トンキニーズ : 「シャム」と「バーミーズ(バーミューズ)」から生まれた猫

1950年代から1970年代にかけてアメリカやカナダで「シャム」と「バーミーズ(バーミューズ)」との交配によって生まれた品種です。活発で遊び好き、好奇心旺盛でいつも動き回っているネコです。

シャルトリュー : 全身ブルーグレーの被毛がとても魅力的な猫

「シャルトリュー」は全身ブルーグレーの被毛がとても魅力的なネコです。毛質は、厚くて柔らかく、弾力性があることに加えて撥水性があります。

ヨーロピアンショートヘア : 歴史あるヨーロッパの血統種

数が少なく珍しい品種「ヨーロピアンショートヘア」についてです。

オリエンタルショートヘア : しなやかで美しいプロポーションの猫

「オリエンタルショートヘア」は毛足が短くて細く、サテンのように光沢のある毛並みをしています。性格は、とても活発で好奇心旺盛、一日中動き回っています。

スフィンクス : 耳が大きく無毛で個性的な猫

無毛に見える体と、毛が無いために見えるしわ、まっすぐに立っていてとても大きな耳など、とても個性的なネコ。無毛に見えますが実は全くの無毛ではなく、産毛に覆われていて、手触りはスウェードを触っているような感じがします。

カリフォルニアスパングルド : 「ヒョウ」のミニチュア

「ヒョウ」のようなネコ、「カリフォルニアスパングルド」についてです。「ヒョウ」そっくりな品種を作ることで「ヒョウ」などの猛獣への愛着を沸かせて阻止しようと考え、作り出した品種です。

マンチカン : 短い足がかわいらしいネコ版「ダックスフンド」

言わば、イヌの「ダックスフンド」のネコ版、「マンチカン」は足の短いところ(短足ネコ)が最大の特徴です。「マンチカン」という名前の由来は、「短縮」という意味(英語)で、短足でちょこちょこ動き回る姿はとても愛くるしく性格的にも好奇心旺盛で、くるみのような大きな目をしている、まさに愛されキャラのネコ。