MeoNavi [メオナビ]

猫と暮らすライフスタイル、猫ライフ情報を発信します

スフィンクス : 耳が大きく無毛で個性的な猫

 

手触りはスウェードを触っているような感じの無毛なネコ「スフィンクス」についてです。

sphynx

Sponsored Link

スフィンクスの起源

1966年、カナダのトロントで突然変異により無毛のネコが生まれたことが「スフィンクス」の起源です。
初の「スフィンクス」誕生後、そこから繁殖がはじまったもののこのネコの子孫は途絶えてしまい、今現在の「スフィンクス」はアメリカとカナダで新たに自然発生した2匹のネコが起源となっています。
異種交配は「デボンレックス」との交配のみが認定されていますが、異種交配自体が難しいこともあり数はあまり多くない希少な品種です。

スフィンクスの特徴

無毛に見える体と、毛が無いために見えるしわ、まっすぐに立っていてとても大きな耳など、とても個性的なネコ。
無毛に見えますが実は全くの無毛ではなく、産毛に覆われていて、手触りはスウェードを触っているような感じがします。
成長するにつれて、産毛はより薄くなっていきます。
体の大きさは中くらいで、筋肉はしっかりと発達している筋肉質な体。
性格は人懐っこくて飼い主に従順、忍耐力があって辛抱強く、環境への適応力も高いネコです。
人懐っこくて人になでられるのが大好きなネコです。
「スフィンクス」を飼う場合は、体のシワの部分に汚れがたまらないようにこまめに拭いてあげたり、入浴させて上げる必要があります。

「スフィンクス」の基本データ

英語表記 Sphynx
原産地 カナダ
誕生時期
発生スタイル
公認団体 CFA(The Cat Fanciers’ Association)、TICA(The International Cat Association)
ボディタイプ
カラー 毛色:、目色:

 - 猫の品種 , ,

Sponsored Link
 
お役に立ったら、クリック頂けると幸いです。

  関連記事

アメリカンボブテイル : しっぽがポンポンだ!

しっぽがチアリーダーのポンポンのように短い「アメリカンボブテイル」という品種についてです。 by Shelly

アメリカンショートヘア : 船乗りネコの「アメショ」

船乗りネコの「アメリカンショートヘア」。我が家の猫「メオ」は「アメリカンショートヘア」です。

アンゴラ(ターキッシュアンゴラ) : ウサギではなくネコ

高級な「コート」や「セーター」などに使われる「アンゴラ」というと、「ウサギ」や「ヤギ」の毛のことを指しますが、ネコの品種にも「アンゴラ」(ターキッシュアンゴラ)というのがいます。

シンガプーラ : 「小さな妖精」

「シンガプーラ」は世界最小のネコの品種だと言われており、そこから「小さな妖精」という呼び名がついています。やさしい性格で、しかも体が小さいので、赤ちゃんがいる家でも安心して飼えるネコといえるでしょう。

エキゾチックショートヘア : 「ぶさかわ」いい猫

「エキゾチックショートヘア」は、まるで「ブルドッグ」のようにペチャっとした顔つきの”ぶさかわ”です。篠原良子主演のドラマ「オトナ女子」で登場した”ぶさかわ”ネコ「ちくわ」は、この「エキゾチックショートヘア」です。

キムリック : 「マンクス」の長毛版

「キムリック」は1960年代にカナダで、「マンクス」の繁殖の過程で突然変異によって生まれた長毛のネコです。つまり「マンクス」の長毛版ネコです。

ラガマフィン : 「ラグドール」にとても似ている猫

「ラガマフィン」の元は「ラグドール」です。見た目だけでなく、性格も「ラグドール」にとても似ており、穏やかでやさしく賢いネコです。抱っこされるのが好きな珍しい品種です。

スコティッシュフォールド : 飼い猫として人気の高い猫

常に人気ランキング上位の「スコティッシュフォールド」。英語で「折れ曲がった」という意味の「フォールド」という言葉が名前にあるように、一番の特徴は前に折れ曲がった耳です。

アメリカンワイヤーヘア : 曲がった毛先が特徴の猫

曲がった毛先が特徴のネコ「アメリカンワイヤーヘア」という品種のネコについてです。「アメリカンワイヤーヘア」の原種は、我が家のメオと同じ「アメリカンショートヘア」です。

ラパーマ : 巻き毛を意味する「パーマネント」から名付けられた猫

「ラパーマ」の外見的な特徴は、名前にもあるようにそのカールした被毛です。なお、「ラパーマ」には長毛のネコと短毛のネコの2種類が存在します。カールした被毛は、特に耳の付け根のあたりと顎の下に強く現れます。