MeoNavi [メオナビ]

猫と暮らすライフスタイル、猫ライフ情報を発信します

スコティッシュフォールド : 飼い猫として人気の高い猫

 

常に人気ランキング上位の「スコティッシュフォールド」についてです。

scottish_fold

Sponsored Link

スコティッシュフォールドの起源

「スコティッシュフォールド」は、1961年にスコットランドのテイサイドの農家で生まれた、白くて耳が折れたネコが始まりといわれています。
そのネコが生んだ子猫の中に親猫と同じく耳の折れたネコが生まれたことにより遺伝することが確認され、その後繁殖してきたといわれています。
誕生した「スコティッシュフォールド」の子猫と「ブリティッシュショートヘア」との交配により「スコティッシュフォールド」の後世につながることとなります。
その後、アメリカの遺伝学者に送られ、「ブリティッシュショートヘア」と「アメリカンショートヘア」との交配により品種改良が続けられ、1994年「スコティッシュフォールド」という品種として確立されることとなりました。

スコティッシュフォールドの特徴

英語で「折れ曲がった」という意味の「フォールド」という言葉が名前にあるように、一番の特徴は前に折れ曲がった耳。
耳が折れ曲がっていることから、耳の伝染病などにかかりにくいという利点があります。
体格は小柄で、全体的に丸いイメージが強く、瞳が大きいことから「フクロウ」に似ているなどといわれることもあります。
性格は穏やかでのんびりしている印象、人懐っこくて遊び好きです。

「スコティッシュフォールド」は、その見た目のかわいらしさ、懐きやすい性格から飼い猫としての人気は常に上位、最近のランキングでも1位を維持しているようです。

「スコティッシュフォールド」の基本データ

英語表記 Scottish Fold
原産地 イギリス
誕生時期
発生スタイル
公認団体 CFA(The Cat Fanciers’ Association)、TICA(The International Cat Association)
ボディタイプ
カラー 毛色:、目色:

 - 猫の品種 , ,

Sponsored Link
 
お役に立ったら、クリック頂けると幸いです。

  関連記事

アメリカンワイヤーヘア : 曲がった毛先が特徴の猫

曲がった毛先が特徴のネコ「アメリカンワイヤーヘア」という品種のネコについてです。「アメリカンワイヤーヘア」の原種は、我が家のメオと同じ「アメリカンショートヘア」です。

バーミーズ(バーミューズ) : もともとはミャンマーの猫

もともとミャンマーにいたネコが起源である「バーミーズ(バーミューズ)」という品種のネコについてです。人懐っこく、おおらかな性格をしており、静かでおとなしいのであまり鳴くこともなく、また毛並みは短くて光沢があり、とても豊かな色彩をしているネコです。

ハバナブラウン : とても賢いけれど甘えん坊

「ハバナブラウン」は、1950年代のはじめにイギリスでブラウンの毛色の遺伝子を持ったシールポイントの「シャム」と、「シャム」の血が混ざった黒猫との交配で誕生しました。

シャム : 高級感ただようタイ王国の猫

もともとは「タイ」のネコで、王族や僧侶など高貴な身分の人たちに飼われていたネコだと言われています。「シャム」というのはタイ王国の旧名のこと、「シャム」は、別名「ロイヤルキャットオブシャム」とも言います。

キムリック : 「マンクス」の長毛版

「キムリック」は1960年代にカナダで、「マンクス」の繁殖の過程で突然変異によって生まれた長毛のネコです。つまり「マンクス」の長毛版ネコです。

バリニーズ : 身のこなし方がまるで「バリの踊り子」

「バリニーズ」は、まるで羽根のような尻尾を立てて歩く”エレガント”なところが特徴です。もともとは長毛の「シャム」ですが、性格は「シャム」と比較すると穏やか。

シンガプーラ : 「小さな妖精」

「シンガプーラ」は世界最小のネコの品種だと言われており、そこから「小さな妖精」という呼び名がついています。やさしい性格で、しかも体が小さいので、赤ちゃんがいる家でも安心して飼えるネコといえるでしょう。

カリフォルニアスパングルド : 「ヒョウ」のミニチュア

「ヒョウ」のようなネコ、「カリフォルニアスパングルド」についてです。「ヒョウ」そっくりな品種を作ることで「ヒョウ」などの猛獣への愛着を沸かせて阻止しようと考え、作り出した品種です。

メヌエット(ナポレオン) : 短足、フワフワな猫

「メヌエット(ナポレオン)」は、「マンチカン」を元に「ペルシャ」や「ヒマラヤン」「エキゾチックショートヘア」などとの掛けあわせにより生まれた、最近誕生したばかりの品種です。

セルカークレックス : 被毛がカールしていてモコモコな猫

「セルカークレックス」は被毛がカールしているのが特徴で、「セルカークレックス」と同様にカールしている毛並みを持っている「コーニッシュレックス」や「デボンレックス」の中でも一番新しい品種です。