MeoNavi [メオナビ]

猫と暮らすライフスタイル、猫ライフ情報を発信します

ジャパニーズボブテイル : しっぽがポンポンの日本猫

 

ハローキティーのモデルとなったネコ「ジャパニーズボブテイル」

japanese_bobtail

クリエイティブ・コモンズ・ライセンスby Shou-Hui Wang

Sponsored Link

ジャパニーズボブテイルの起源

しっぽが短いネコというと、「マンクス」や「アメリカンボブテイル」などがいますが、日本にも「ジャパニーズボブテイル」と言う品種のネコがいます。日本に昔からいた品種で(約300年以上前)、日本絵画などにもその姿が描かれていたりするネコ。
もともと日本にしかいないネコですが、品種として改良がなされたのはアメリカでのできごとのようです。
日本に滞在していたアメリカ人の猫好き女性のジュディ・クロフォードという人が、アメリカバージニア州の友人、エリザベス・フリーレットに、日本のオスメスのネコ一匹ずつを送り、その後の交配により「ジャパニーズボブテイル」が確立しました。

ジャパニーズボブテイルの特徴

性格は人懐っこくて活発、顔つきは、耳がピンとたっていて先っぽが丸みがかっており、顔はいわゆる”日本のネコ”。
体格は、筋肉質だけど大きくは無く、足はほっそりしていますが弱々しい感じではなく、動き回るのに適した体つきという印象。
見た目は普通のネコですが、やはり特徴的なのはしっぽがチアリーダーのポンポン見たいなところです。
アメリカなどにその愛好家が多いようですが、あまり目にすることの無い珍しい品種です。

「ジャパニーズボブテイル」は、どうやらキティーちゃん(ハローキティー)のモデルになっているネコのようです。
日本猫を起源に持つ品種ですので、わが国が誇るネコのひとつといえるでしょう。

Sponsored Link

「ジャパニーズボブテイル」の基本データ

英語表記 Japanese Bob Tail
原産地 日本
誕生時期
発生スタイル
公認団体 CFA(The Cat Fanciers’ Association)、TICA(The International Cat Association)
ボディタイプ フォーリン(※細身)
カラー 毛色:、目色:

 - 猫の品種 , ,

Sponsored Link
 
お役に立ったら、クリック頂けると幸いです。

  関連記事

セルカークレックス : 被毛がカールしていてモコモコな猫

「セルカークレックス」は被毛がカールしているのが特徴で、「セルカークレックス」と同様にカールしている毛並みを持っている「コーニッシュレックス」や「デボンレックス」の中でも一番新しい品種です。

スノーシュー : 白い靴下を履いている猫

「スノーシュー」は、「シャム」の子猫の中に白い靴下をはいたように脚の先が白いネコを偶然に見つけたことから始まりました。その名の通り、足先が白く雪靴をはいているような、もしくは白い靴下を履いているような模様が特徴のネコです。

アメリカンワイヤーヘア : 曲がった毛先が特徴の猫

曲がった毛先が特徴のネコ「アメリカンワイヤーヘア」という品種のネコについてです。「アメリカンワイヤーヘア」の原種は、我が家のメオと同じ「アメリカンショートヘア」です。

バーミーズ(バーミューズ) : もともとはミャンマーの猫

もともとミャンマーにいたネコが起源である「バーミーズ(バーミューズ)」という品種のネコについてです。人懐っこく、おおらかな性格をしており、静かでおとなしいのであまり鳴くこともなく、また毛並みは短くて光沢があり、とても豊かな色彩をしているネコです。

シャルトリュー : 全身ブルーグレーの被毛がとても魅力的な猫

「シャルトリュー」は全身ブルーグレーの被毛がとても魅力的なネコです。毛質は、厚くて柔らかく、弾力性があることに加えて撥水性があります。

猫の品種における発生スタイル

猫の品種における発生スタイルは大きく分けて、「人為的発生」「突然変異的発生」「自然発生」の3つに分類されます。3種類の、猫の発生スタイルについて一つずつ見ていきます。

マンクス : しっぽが短いイギリス、マン島の猫

「マンクス」は、イギリスのマン島のネコです。

サイベリアン : 極寒の地ロシアで生まれた猫

「サイベリアン」は、さまざまな長毛種、「ペルシャ」や「アンゴラ(ターキッシュアンゴラ)」などの祖先ではないかと考えられています。性格は忍耐強くてたくましいネコですが、おっとりとした性格やふさふさの毛並みから温かい印象を受けます。

ボンベイ : 黒ヒョウのような漆黒に輝く猫

ブリーダーにより黒ヒョウを意識して作られた猫の品種で、漆黒に輝いている毛並みがまるでインドの黒ヒョウのようなところから、インドの都市名である「ボンベイ」と名付けられました。

スコティッシュフォールド : 飼い猫として人気の高い猫

常に人気ランキング上位の「スコティッシュフォールド」。英語で「折れ曲がった」という意味の「フォールド」という言葉が名前にあるように、一番の特徴は前に折れ曲がった耳です。